-気侭に、思うが侭に-
幸先が悪そうなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
分解してみた
思えば初代PS2も限りなく分解してました


先日、ひだまり見てて有沢先輩とのほんわかエピソードな
Bパートに突入しようとしてたら、
ツツーっと上から埃みたいな…
なんだただの蜘蛛か。ひだまりひだまりっと…。

…目の前でちょこまかとっ…!
ティッシュでまるめてポイは可哀想なので
放置してあげたけど、とにかく集中できない。
夜蜘蛛は…なんてありましたかね。

数年前ほどから何度も目撃しているので少し検索かけてみたら
どうやらシモングモという種類らしく(とりあえず閲覧注意)。
蜘蛛は蠅などを食す益虫といいますが、此奴は体が小さいため
G捕食なんて期待できるはずもなく寧ろ食われる。

そこいらに蜘蛛の巣を不規則に張るそうなので
益虫どころかただの害虫の仲間入りでした。
我が家では出現頻度高いのに特定するの結構手間取ったけど
こいつそんなポピュラーじゃないのか…?

因みに産む卵は30~40個だとか。
一匹見たら30匹ってGかお前。


あと、ふと思い立って改造。いや…分解?
使わず暫く放置していたPSone(モニター付き)を掘り出し
前に挫折した「モニターをPS2で使えるようにしよう」を
今一度チャレンジしました。

前回は、これ↓

VFSH0096.jpg

これを使ってAVマルチ入力を延長して
簡単に使用可能の手筈だったんですが、どうやら
これ自体が不良品だったようで失敗。
買い直すのも面倒だったし結局断念。

そこで今回は直にPS2に繋ぐことに重点を置いてみました。
結果、

VFSH0095.jpg

これはひどい。


右側にちょこんと置いてある部品は、PS2の構造上
モニター側のAVマルチ出力があるとどうしても邪魔になって
しまうので力技でへし折った結果です。
正直あれで壊れてしまうかと思っていた。

ここまでくるのにもカバーを無理やりこじ開けたりして
中からどこを止めていたのかわからない螺がホイホイと。
まぁ、ジョイント部分が前からゆるかったし、
きっとそこの螺だろうと自分の中で結論付ける。

なにはともあれなんとかPS2に直接繋げることに成功。
とりあえずつけてみる。

VFSH0094.jpg

まぁなんて不恰好!

が、無事について歓喜。
成功の確率は極めて低かった相当賭けな作業でした。

VFSH0097.jpg

この通りFF10もちゃんとできましたと。

後になって検索をかけたら、どうやらAV IN端子経由でも
安全にPS2を接続させる方法があったようで。
こんなにモニターを極限にまで不安定にさせた甲斐が…。
まぁ、そっちも端子がピンジャックなんで不安定なようですが。

見た目はともかくコードがACアダプター一本ですっきりだし、
とりあえずは満足な出来、です。一応。
PS2で使えるなら利用価値も上がるし。
反省はしてる。でも後悔はしていない。

もし試すお方がいましたらこんな方法使わずに
ヤマダ電機にでも行って変換機器揃えて
AV IN端子経由でやることをおすすめします。
これ試して万一壊れてしまっても一切合切責任はとれません。

PSoneモニター埃かぶってる+ケーブル類購入めんどいって
人用にって感じで。

米返し:
>>マロ
ネットは自宅で充分な自分にとっては丁度いいかな
>>湊s
「素晴らしい製品だ」 社長曰く
>>シェリー
最高64GBでも足りない、と…!?




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
蜘蛛の糸って話あるじゃん?
2010/02/06(土) 00:58:20 | URL | by湊 (#-) [ 編集]
Gはよく見かけるけどクモはあんま見ないなぁw

埃かぶってるPSはあるけどモニター付きじゃないという
そもそもPS2を持ってない件
2010/02/07(日) 18:44:43 | URL | bymarow (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。