-気侭に、思うが侭に-
幸先が悪そうなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おぶつは しょうどくだー
あべしっ

本日(もう先日)ちっさなオジサンクレーマーに遭遇。
まぁ…コンビニやってれば珍しいものでは
ないんですが…。こう、実際出会ってみると、
自分の非ばっか考えて謝罪の言葉しか出ません。

結局は刺激させるようなこと言わないで頭下げてるのが
利口だったと再確認。逆上させるともう
何も聞いてくれなくなるし。
商品投げてきますしね。参ったね。


ま、そんなおっちゃんのことは置いといて、
給料日なのです。
メイトへ~、と思ってたら思いのほか時間がとれなかったので
近くの書店で色々物色。

…してみたところ、あまりめぼしいものが見つからず
収穫なし。疵面の最新刊はいつ…?
そんなわけで某チェーン店にて、戦利品。

クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~
(2010/02/18)
Sony PSP

商品詳細を見る


ファミ通で見かけた時から結構気になってた
タイトルだったんで。制作日本一ってとこも少しそそられた。
今作も凶悪と言わんばかりのやり込み要素なんだろうか…。
そういえばディスガイア3にはまだ手をつけていなかったりする。

不思議のダンジョン系なシステムに神々のトライフォースを
混ぜたようなゲーム、という第一印象。
わかりやすく言えば…聖剣伝説?スーファミの。
ドットは8bitでファミコンばりのくせにヌルヌル動く。

まだまだ序盤を軽く触れた程度しか進んでいないので
わからないことだらけですが、このゲームの醍醐味であろう
「キャラメイク」にささやかな期待をふくらませていたりします。
創作って夢があっていいよね。

次の次の更新くらいまでにはそこまで進めて
なにか再現したいキャラを完成させたく思っております。
慣れてきたらこれでリクもとってみたい。
戦力も増えるし一石二鳥である。

因みに、各所でも聞くように妙にジョジョパロとか
北斗パロとかが多い。ジャ○プで連載してた某漫画みたいに
やっぱり連発されると少々冷めるかもしれない。
しかも初っ端からやらなくても…ねぇ。

ともかく目指せキャラメイクと言うことです。
ドットで絵描くなんて、初めての試みかしら。
未知なる領域である。



米返し:
>>マロ
ローソンのおでんは美味しいよー
特にさつま揚げが美味しいよー
一時期たけのこも流行ったのである(マイブーム的な意味で




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
おー、これは面白そう
最近GBAでトルネコ掘り起こしてやってたからすごいやってみたい
ドット絵っていいよね
2010/03/04(木) 00:07:03 | URL | bymarow (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。