-気侭に、思うが侭に-
幸先が悪そうなブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現実を知ってると以下略


I君が新しいスタイリッシュな弁当箱を
所持しているかと思いきやiPad買っておったおはなし。
近くで見たのは二回目だったけど
なかなかやはり持ち運びは少しだるそうではある。

と、言うのもこの前東京メトロ線ご利用中に
車内でこれ見よがしにiPad弄ってたお方がいたので。
I君もそんな風景のひとつになるのだろう、と。
てかあれタッチペンとかないんですね。

まぁ自分はtouchとnanoでおなかいっぱいですので
需要的にも経済的にも手出し無用でございます。



と買い物。

VFSH0133.jpg

左から
・鬼灯さん家のアネキ
・理系の人々2
・めだかボックス5巻
そしてここにはないけど16GBのUSBメモリ。
もしものときのためのバックアップ用兼携帯用。

鬼灯さんは、ファミ通立ち読みしてたら
たまたま目に入ってそして気になって
なんと勢い余って。序盤の印象が下ネタ全開かと思いきや
後半でまったりしてきて普通にツンデレを楽しめる良作品。

個人的にはツンデレ姉貴よりも
ボーイッシュ京ちゃんに萌える漫画だと感じています。
主体は姉属性な本なので
好きな人にはなかなかと言える、はずである。

理系はー、オタリーマンの延長。
バイト先に置いてあったので衝動。
めだかボックスは見かけたので買い。
やっと本誌で見始めたところまで繋がりました。

ほんとはこれとこの間言った5mLANケーブルも
含めなのですが忘れたいので省略。



米返し:
>>マロ
なんていうか学校の怪談みたいだった
という第一印象




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。